韓流byルルルの生活
HALLYU STAR★韓流スター
HALLYU DRAMA★韓流ドラマ・映画
HALLYU ASIAN★韓流アジアン
韓流エンタメ楽天ブログ(Blog)
HALLYU YOUTUBE★韓流ユーチューブ
HALLYU WALL PAPER★韓流壁紙
HALLYU ENTER TAINMENT★韓流エンタメ





HALLYU ENTER TAINMENT★韓流エンタメでタグ「少女時代」が付けられているもの

DongBangSinKi20140228.jpg

今年も変わらず、韓服(韓国の伝統衣装)を着たスターたちが新年のあいさつをした。

 スターたちは韓服姿でお辞儀をするなどファンにあいさつし、普段とは異なる、優雅で気品ある姿を楽しんでいる。

 旧正月や秋夕など名節を迎え、色とりどりの韓服を身に着けあいさつをしたスターたちの姿を見てみよう。





[CD] 東方神起/TREE(ジャケットC)

[CD] 東方神起/TREE(ジャケットC)
価格:3,150円(税込、送料別)

girls-generation20120507.jpg

韓国大手芸能事務所SMエンターテインメントが新しい実験を試みた。人気絶頂のガールズグループ少女時代の9人のメンバーのうち、テヨン、ティファニー、ソヒョンの3人で結成したユニット「テティソ」をお披露目する。

 ユニットは、グループ内の一部のメンバーによって結成された別グループ。新しいコンセプトで活動する。3人の名前の最初の文字を取った「テティソ」は、4月30日にミニアルバム「Twinkle」のミュージックビデオを公開し、本格的な活動を開始。3日に放送されるケーブルチャンネルMnet『Mカウントダウン』を通じて、初ステージを飾る。

 出足は好調だ。4月25日からテヨンを皮切りに3日間、ユーチューブで順次公開された3人のティーザー映像は、4月30日現在、合計1147万件の再生数を記録している。また、4月29日にリリースされた同アルバムは、韓国人アーティストとしては初めて、米国・iTunes総合アルバムチャートで4位にランクインした。リード曲「Twinkle」は韓国のすべての音楽サイトのリアルタイムチャートで1位を総なめするほど、ファンの反響は大きい。

 SM側は「テティソ」をデビューさせた理由について「9人で活動していたときには、お見せできなかったメンバーの魅力を確実にお見せするため」と答えた。テヨン、ティファニー、ソヨンの3人を選んだのは「彼女たちのボーカルの実力が優れていて、3人の歌声が『Twinkle』という曲の雰囲気にぴったりだったから」と説明した。

 音楽界では「最高の人気を誇っている少女時代までユニットを作ったということは、それぐらいユニット結成がアイドルグループの間で流行し、定着してきたという証拠」とみられている。BIGBANGはG-DRAGONとT.O.Pが「GD&TOP」を、AFTER SCHOOLはリジ、ナナ、レイナの3人で「オレンジキャラメル」というユニットを作り、それぞれ成功を収めている。

 ある音楽界の関係者は「既存のアイドルグループの固まったイメージを脱ぎ捨て、新しい姿を見せることができるため、アイドルグループがユニットを作るようだ」とし、「メンバーもユニット活動を通じて、グループで発揮できなかった個人の魅力をさらにアピールできるという長所がある」と話した。

 SMエンターテインメントの関係者も「テヨン、ティファニー、ソヒョンは、9人がパートを分けて歌わなければならない少女時代のときとは違い、テティソで自分たちのボーカルの実力や音楽性を思う存分発揮できる」とし、「テティソだけでなく、ほかの少女時代のメンバーもさまざまな組み合わせのユニットを展開していく予定」と話した。





jang-keunsuk20120317.jpg

チャン・グンソクと少女時代のユナは、水彩画のように美しい雨の中の「相合い傘デート」シーンを撮影した。


 制作会社ユンズ・カラーは17日午前、KBS第2の新月火ドラマ『ラブレイン』(オ・スヨン脚本、ユン・ソクホ演出)で男性主人公を演じるチャン・グンソクとヒロイン役のユナのデートシーンを撮影したスチールカットを公開した。


 今回の写真は既に先行映像でも一部公開されており、放送開始前から視聴者の注目を浴びている。


 このシーンは、1970年代のソ・インハ(チャン・グンソク)とキム・ユニ(ユナ)が親しくなるきっかけとなるものだ。


 『ラブレイン』は、アナログ時代の1970年代とデジタル時代の2012年を生きる若者たちの青春ストーリー。現在放送されている『ドリームハイ2』の終了後、26日にスタートする予定だ。

GirlsGeneration20110816.jpg

8月13日午後7時、仁川文鶴ワールドカップ競技場で、「2011仁川韓流観光コンサート」が開催。少女時代をはじめ、KARA、BEAST(ビースト)、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)、T-ARA(ティアラ)、2NE1(トゥエニーワン)、2PMなど最高のアーティストが出演した。

★リンク記事↓
【フォト】少女時代ら人気グループが華やかなステージを展開の記事









25日午後5時、日本の東京有明コロシアム。

1分立っていても汗がしたたり落ちる摂氏36度の炎天下だったが、韓国の女性グループ「少女時代」の爆発的熱気には及ばなかった。会場の近く有明駅はもちろん30分離れた銀座駅など東京都心のあちこちにも「少女時代」の大型ポスターが貼られていた。

「少女時代」の日本進出を知らせるためのこの日の特別公演会場には2万2000人の日本ファンが全国から雲のように集まった。

日本の取材陣だけで数百余人が殺到した。現場で会った日本アルバム企業の関係者は「DVDをリリースしただけで正式なデビューもする前からショーケースに2万人を超すファンが殺到したのは外国人歌手としては初めて」と驚きを示した。

当初この日の公演は1回で終える予定だった。しかしファンの参加応募が殺到、急きょ3回(午後2時、5時、8時)に増やした。この日の公演会場で販売した少女時代のオリジナルタオルと携帯電話液晶クリーナーも飛ぶように売れた。猛暑の中でもこれを買おうとする列が300メートルに達した。

3階までいっぱいに埋めたファンはピンクのペンライトを振って韓国語で「少女時代」をリズムに合わせて叫んだ。ここが韓国なのか日本なのか判断がつかないほどだった。3階までいっぱいに埋めたファンはピンクのペンライトを振って「可愛い」「格好良い」を叫んだ。聴衆の大部分が10~20代だったという点が目立った。特に女性が80%以上だった。

2003年「冬のソナタ」で火が付いた韓流の牽引車は40代以上おばさん部隊だった。以後「チャングムの誓い」などで中年のおじさんたちが導いた「第2の韓流」がブームとなった。しかし今日本列島は「韓国のアイドル」に10~20代まで沸き返る新たな局面に入った。「新韓流」だ。7年の歳月が経ち、韓流に老若男女のない時代が来たのだ。

この日の公演会場で会った女子大生、神谷明里さん(21)は「スタイル+カリスマ+歌唱力の3拍子を完璧に取り揃えて友達の間には"少女時代"が新しいアイドルとして浮上している」と話す。少女時代の"マリンルック"衣装を直接、家で作って着てきたという女子高生の常田愛さん(17)と栗山麗さん(17)は「日本アイドルグループは何か不足な感じがしたが、少女時代は私たちの世代が願うすべてのものを取り揃えている上、曲も中毒性があるようだ」と興奮した表情だった。

埼玉県から来たという大学生の原勤さん(22)は「韓国の大衆文化の水準はもう日本が見下せない水準に達したようだ」とし「少女時代は言うまでもないアジアナンバーワン女性グループ」と話した。日本のある音楽担当記者は「少女時代が日本音楽市場を主導する若い女性層を掌握することで、その勢いが相当期間続くだろう」と評価した。












韓国ドラマを字幕なしで観る!

ジャンプ! 韓流byルルルの生活を見る♪

タグ


韓流イベントチケットなら@電子チケットぴあ

韓国ドラマ、映画、音楽、…ブロードバンドで動画見放題!
韓国ドラマShowTime(ショウタイム)の「KoreanTime」一覧へ!>>



韓国ドラマなら⇒スカパー!おまかせプラン

韓国ドラマをいちはやく!e2 by スカパー!おまかせプラン

WOWOW
韓国ドラマ見るならWOWOW